これまでは電気は地域で決められていた
電力会社としか契約できませんでした。

ところが 2016年の4月の「電力自由化」以降は、
従来の電力会社だけでなく、
あらたに参入する電力会社からも
電気を契約できるようになりました。

現在では、さまざまな業種の企業が電力の販売をはじめ、
全国で約400社が、電力の販売に
名乗りを上げています。

この「みの市民エネルギー」は、
その中でも全国ではじめて、
地域のために、一法人が立ち上がった
地域のための株式会社です。