まちづくりTTP大賞とは

岐阜で真似したいまちづくりの仕組みや工夫を勝手に表彰するものです。表彰された事例は、誰でも真似して大丈夫とし、真似して自分たちの住むまちを良くすることを促進するものです。この賞は、2018年度から岐阜市内のまちづくり団体や組織を対象に表彰してきた「ぎふまちづくり改善大賞」をリニューアルし、その対象を岐阜県全域に拡大したものです。

※TTPとは「徹底的にパクる」の略で、いいことを真似するという意味です。